飛騨高山の箸や女将のブログ 「食卓から幸せを」

笑顔の家庭を増やしたい!そんな思いを込めて。 箸だけにとどまらず豊かな暮らしが出来るようなお手伝いを。    

ご訪問ありがとうございます!
飛騨高山の箸や女将のブログへようこそ。

「箸や 慶七郎」は飛騨高山にある三代続く箸屋のオンラインショップです。
   
    かたちある「心」で、満たされる「心」
    http://www.keishichirou.com

ハートやふくろうの形をした箸。伝統の技を活かした飛騨春慶箸。
使いやすさを追求したぐいのみ。
三代目の作り出す、「心」のこもったものたち。
「心」あるものを使うと、あなたの「心」も満たされる。

このブログでは三代目の思いや日々の仕事、家族の話もおまけに。。

先日山へ行ったときに見つけた山椒の木。
ちょうど実がついていました!
2020-06-18 10.24.02


















若葉も料理に添えたりと使えるのですが、
今回は実を取ってきました。

取っているときから山椒の爽やかな香りが

2020-06-18 17.29.03 


















実はこうして取ってくるのは初めて。
こうして山にあるのも知らなかったくらいで

でもこうして取ってみるとなんていい香りなんだろう!とクセになりそう。

佃煮…とも考えましたが、出来るだけこの香りを長く楽しみたい!と思い
山椒醤油を作ることに!

レシピはとっても簡単。

まずあく抜き。
水洗いした山椒の実を、軸から外します。
無理して取らなくても大丈夫です。

2020-06-19 19.33.21


  













↑↑ 細かい軸は残ってます。
ゆでてから取ると多少取りやすいかな。
残っていても食べられれるので問題ないです。
水からゆでる場合は沸騰後2分。(沸騰後に入れる場合は5分ほど)
指で軽くつぶせるくらいが目安です。

茹でたらザルにあげ、水にさらします。
1時間くらいで大丈夫だと思いますが、あくが残っていそうならもう少し長めに。

水からあげ、水気をふき取るか、自然に乾くのをまち
消毒した小瓶に入れ、そこに醤油を注ぐ。

1~2週間ほどつけておくと食べ頃です!

簡単ですよね
これで冷ややっこを食べるのが最高です
醤油にも香りがついているので、何にでもOK!
ちょっとしたアクセントに使えますよ。

これは毎年作るしかない!





□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*
「喜ばれる贈り物」
選んでくださるお客様、増えてます!

慶七郎ホームページ
http://www.keishichirou.com/

箸や慶七郎楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/keishichirou/
 
5%OFFクーポン差し上げます!
メルマガ登録はこちら☆
http://keishichirou.ldblog.jp/archives/46288644.html


仕事風景や箸情報、いろいろ投稿しています!
みなさんとの交流の場にしたいので
ぜひお気軽にコメントくださいね♪

Facebookページ
https://www.facebook.com/keishichirou

Instagram
https://www.instagram.com/keishichirou/


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。