飛騨高山の箸や女将のブログ 「食卓から幸せを」

笑顔の家庭を増やしたい!そんな思いを込めて。 箸だけにとどまらず豊かな暮らしが出来るようなお手伝いを。    

ご訪問ありがとうございます!
飛騨高山の箸や女将のブログへようこそ。

「箸や 慶七郎」は飛騨高山にある三代続く箸屋のオンラインショップです。
   
    かたちある「心」で、満たされる「心」
    http://www.keishichirou.com

ハートやふくろうの形をした箸。伝統の技を活かした飛騨春慶箸。
使いやすさを追求したぐいのみ。
三代目の作り出す、「心」のこもったものたち。
「心」あるものを使うと、あなたの「心」も満たされる。

このブログでは三代目の思いや日々の仕事、家族の話もおまけに。。

今日は私の勉強中のお話です。

店長になってから一応ネットに関することを勉強はしてきました。
 


でもその時その時の最低限の情報だけで、薄っぺらい表面的なこと。
デザインがどうとかテクニック的なこと。

でもやっぱりもっと本質的なことを知りたくて。
 

去年の12月から
金山 慶允(かなやま よしのぶ)さんの無料メールレクチャー


これ、無料とは思えないほどの内容です。
すごく丁寧で、解りやすくて。
しかも課題があって自分にちゃんと落とし込めるようになってるんですね。


今までもビジネス系のメルマガを何通も登録したことがあったけど、
専門用語たっぷりだったり、戦略がどうとか、SEOがどうとか。
表面的な物で、だんだん読む気がなくなり、そのまま…という感じに。


今思うと当たり前なんですよね。
ビジネスの基本がわかっていないのに、理解できるわけがない。


その点、金山さんのメールレクチャーは中学生でもわかるって言葉の通り、
そもそもお金って?ネットビジネスって?ということから始まり、
成功するにはどういうマインドにならなければいけないか、などマインド面まで。
本当に丁寧に書かれていて、
読んでいて面白かったし、課題つきなので
嫌でも(笑)自分の中に少しずつ変化が!

さすが元学習塾の先生!

ネットビジネスに興味がある方はもちろん、
ネットショップなど物販の方にも、またまったくの素人の方でも、一読する価値ありです!

そんな金山さんのメンターでもあるそうなんですが、「和佐 大輔さん」をご紹介いただきました。

私は和佐さんのことをまったく知らず。
こちらの動画も初めて見ました。

17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密

対談音声なんですが、
高校生ネタだったりして、わかりやすく、面白く語ってます。
質問も普通の私が思うような質問。

そしてさら~っとすごいことを言ってます。


これを聞いて私が心に残ったことは、


自分の嫌なことはしない。
他人のことを自分だと思ってみる。
冷静に周りを見て、自分をかえりみる。
意識によって脳が変わる。
最初は無理やりでも、慣れて日常になる。
脳みそ使わない人は何も気づけない→ビジネスに向かない。
他人の気持ちになってみる。(その人の裏を想像してみる)
他人に興味を持てばいろんなことに気づき、発見できるようになる。
もともと勉強ができたわけではない。(中学校の勉強も怪しい?)
会話、質問などは慣れ。
反応など気にせず、何か話す。
話しながら考える。
初めてのセミナーは15分。(40分の予定なのに)
やらなければ興味もでない。
情報収集能力。
自分を改善できているか、できていないか。


自分に引っかかったってことは、自分が出来ていないところですよね。
うわ~、たくさん(笑)




13歳で事故により車いす生活に。
17歳でインターネットビジネスに出会い、高校中退。
その後1年で年商1億円。



こういう音声を聞いて思うのは、
自分がいかに甘かったのか。ということ。

もちろん自営業に嫁ぎ、経理をやるようになって、経営の大変さを知りましたが、

そこからどうしたらいいのか。

こうだったらいいのかな~。
こうするといいのかな~。

いやいや、そんな思ってるだけじゃ何にも変わりません!!

「棚からぼたもち」じゃないけど、
待っていたって何も変わらない。変わるわけがない。

そう気づかせてもらいました。



ネットビジネスなんて…と思っている方もぜひ一度聞いてみてくださいね。

【無料プレゼント】17歳で1億円稼いだ男の本当の秘密
http://www.3sha-re.com/aff/9598/15/63/


最近多い「ママさん起業家」のみなさんもこういうことやってるのかな~?
私も頑張ろう!

今すごくワクワクしてるので。
自分がどこまでやれるか。
ようやくスイッチが入ったみたい。


これからは箸はもちろん、マナーや食、たまにはこんなビジネスの話まで
みなさまの生活に役立つような情報を
お届けしていきたいと思っています!



このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック