飛騨高山の箸や女将のブログ 「食卓から幸せを」

笑顔の家庭を増やしたい!そんな思いを込めて。 食卓をになうあなたを応援しています! 箸やマナー、日々の役立つ情報をお届けしています。    

ご訪問ありがとうございます!
飛騨高山の箸や女将のブログへようこそ♡

「箸や 慶七郎」は飛騨高山にある三代続く箸屋のオンラインショップです。
   
    かたちある「心」で、満たされる「心」
    http://www.keishichirou.com

ハートやふくろうの形をした箸。伝統の技を活かした飛騨春慶箸。
使いやすさを追求したぐいのみ。
三代目の作り出す、「心」のこもったものたち。
「心」あるものを使うと、あなたの「心」も満たされる。

このブログでは三代目の思いや日々の仕事、家族の話もおまけに。。

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます!


P1120491












当店のハート箸。
おかげさまで結婚祝いの贈り物として選んでくださるお客様が増えております!


友人の結婚祝いに・・という方から、
結婚するので、引き出物や内祝いなどお返しに使いたいという方や。
結婚記念日のプレゼントにという方も。
(結婚5周年に箸を贈る習慣もありますよ)
 ↑これについては
こちら



この箸は使う人の幸せを願って作られた箸なので、こうやって幸せのギフトに使っていただけることは私たちにとってこれ以上ない喜びです

pixta_11722075_S










ところで。
皆さんはなぜ結婚祝いに箸を贈るのかご存知ですか?



箸はみんな使うものだし、箸なら好み関係なく使えるから?
軽いし、手軽だから?
定番?
幸せの橋(箸)渡し?



でももう少し深い意味もあるんですよ

小倉朋子さんという方の本にはこうあります。

********

箸というのは日本人にとって欠かすことができない物だったこともあり
昔から一生を箸になぞらえた風習や儀式などが営まれていました。


「夫婦箸」
と長さの違う箸の2膳セットをそう呼ぶのも意味があってのこと。


まず、箸は2本で1組のもの。
どちらかが欠けては使い物にならないし、ピタリと合わないとうまく使えません。

そこを夫婦と重ねているのだと思います。


2人いて初めて夫婦と呼べるわけですから、
『いつまでも仲睦まじく寄り添ってね』
という願いが込められているんじゃないでしょうか?

(参考文献:「箸づかいが上手になればビジネスは成功する」 小倉朋子)

********


夫婦になって絆を深めていくのに、一緒に食事をする時間は欠かせないと思います。


笑顔で語る日もあれば、言い合いになることもあるかもしれません。

幸せを感じることもあれば、不安や悲しみを感じることもあるでしょう。

けれどそういう時間を重ねるからこそ、愛情や思いやりが育まれていきます。



お揃いの箸を使うというのは、ほんのささいな事かもしれませんが、

そんなささいなことをきっかけに
二人で一緒に過ごす時間の大切さを感じ
お互いを思いやる気持ちを育んで欲しい!


私たちはそう思っています。


私たちの作る箸が幸せを作り、広がっていく。
そんなお手伝いができたらと願っています



大切な人の幸せを願って贈る、結婚祝いのプレゼント。

箸をみるたび、あなたの想いを感じて笑顔になるでしょう。

「心」あるかたちであなたの想い伝えませんか?




あなたの人生が笑顔に囲まれますように。

P1120467編集
















どんな種類があるの??
当店の人気の夫婦箸
http://keishichirou.ldblog.jp/archives/41550918.html



引き出物に人気の夫婦箸
http://keishichirou.ldblog.jp/archives/45892304.html


ご注文など詳しい説明はこちら
http://www.keishichirou.com






いつもありがとうございます☆
応援して頂けると嬉しいです。
ぽちっとクリックお願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*

「喜ばれる贈り物」
選んでくださるお客様、増えてます!

慶七郎ホームページ
http://www.keishichirou.com/
 
5%OFFクーポン差し上げます!
メルマガ登録はこちら☆
http://keishichirou.ldblog.jp/archives/46288644.html


仕事風景や箸情報、いろいろ投稿しています!
みなさんとの交流の場になればと思っています。
いいね!してみてくださいね!

Facebookページ
https://www.facebook.com/keishichirou


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。